• 装飾用のエコカラットの展示会

    エコカラットはタイル状の壁材で、壁紙の代わりに壁に貼り付けて使ったのが起源と言われてます。

    壁の装飾のみならず、湿気を吸収し臭いも取る効果があるので、マンション・アパートや住宅の押し入れや洗面所に主に用いられますが、寝室や居間にも適した装飾性が高いものに人気があります。
    この壁材が壁に貼り付けるタイプなどで、将来剥がして違って種類を貼り付けることも可能です。

    展示会の装飾について分かりやすくまとめてあります。

    どのようなタイプが良いのか、迷うところですが、展示会などで確認して比較検討が出来ます。


    デザインもクラッシックな感じのものからモダン調、ダークな色合いから明るい色調、凹凸があるものから平滑なものまで、多種多様にあります。
    新築時もそうですがリフォームにも最適で、壁面をがらっと一転する効果があります。



    価格も比較的安価ですから、コストパフォーマンスも良いです。

    DIY用も多数売り出されていますから、自分で購入して壁に貼り付けることも問題なく出来ます。



    湿気と臭いを吸収してくれるので、シックハウス症候群にも対処できます。
    どのような感じになるのかは展示会で確かめるのが一番です。


    装飾を考えて眺める事が事前に出来ますから、実際の感じがどのようになるのかを実感出来ます。

    展示会で価格を知ることも出来ますから、自分の壁面の大きさを測っておいて、展示会で何枚必要かを確認出来ますし、職員と相談出来る利点もあります。

    エコカラットで壁のリフォームを考えてみると、意外を安く仕上げることも可能です。